パソコン・インターネット

2007年2月16日 (金)

ホームページ作成ソフトが・・・・

Photo_6  とーと&かーかのメインサイトのページはイーフロンティアグループのアイフォー(i4)というメーカーの
“ホームページninja”
というソフトを使用して作成しているのですが、最近ちょっと動作がおかしいんです。
 以前には突然ファイルが読めなくなりかなりのページを作り直したことがあり、しばらくは調子が良かったんですが最近になってそれ以外のおかしな動作をするようになってきちゃいました。
 再インストールをしてみたり、アップデートファイルをインストールしたりしたのですが症状が変わらないのでアイフォーのサポートに電話をしてみました。
 ところが「おかけになった電話番号は現在使われておりません・・・・・」という案内が流れてきました。
 仕方が無いのでインフォメーションに電話してみたところ、
「あなたのお使いのバージョンはサポートが終了していますから、一切サポートできません。相談にも乗れません!」
と言って門前払いをくらってしまいました。
 このソフトはまだ3年前に買ったばかりなのに・・・・・、バグフィックスやアップデートファイルがリリースされないのは仕方が無いにしても一切取り合ってくれないとはね。
 なんてふざけた会社だ
 インフォメーションのおねーちゃんに電話で散々詰め寄ったが、全く埒が明かないのであきらめてアイフォーの営業の電話番号を調べたんですが、なんとこの会社のHPには会社の連絡先電話番号は一切載せていないのだ。   (確信犯的? あまりにも苦情が多くて手に負えないからインフォメーション以外の電話番号は伏せておく?非常にアブナイ企業の代表である)
 もちろん営業サイドに電話をしてもどうこうなる問題ではないのですが、とーとの気が済まないです。
 苦労して調べた番号にかけて電話に出た営業担当者(男性)に散々文句を言って、最後に「自分のHPでアイフォーの対応の悪さを公開させてもらいますから!」と捨てゼリフを言って電話を切りました。(このHPじゃあまり効果はないけれど)
 少しは気が済んだのですが、肝心なソフトの不調はどうにもならないです。
 結局"ホームページninja"は安物買いの銭失いの結果になってしまったようですね。

 ちょっと金額が高くなるけどIBMのホームページビルダーに乗り換えかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年8月 1日 (日)

Bフレッツ開通

Photo_27  昨日光ファイバーの引き込みが完了しいよいよBフレッツで接続できる事になりました。
 Bフレッツ対応のブロードバンドルーターをつなぎ、パソコンでネットワークの設定を直し、さあ接続です。
 ルーターはDHCPサーバ機能付きであるのでパソコン側の設定は簡単で、接続IDを変更する程度で済みました。
 ルーター側の設定もパソコン上で専用ソフトを使用し簡単に終わります。
 まずは自分のHPにアクセスしてみました。
 「えっ?本当にインターネットにつながってるの?接続履歴のハードディスク内のデータを読み込んだんじゃないの?」
 と思うくらい早く画面が表示されました。
 初めて接続するHPを見てみるとやはりあっと言う間に表示されるということは、やはりこれがBフレッツの接続なんですね。
 アナログのダイヤルアップからBフレッツへの変更なのでなおさらスピードの差が大きいです。
 ためしに10Mバイト程度のファイルをダウンロードしてみたが4秒程度で完了しました。
 一度体験するともう二度とダイヤルアップには戻れない快適な接続速度ですね。

 最近の庭の様子は花壇増設などは仕事が忙しく進んでいないんですが、朝顔やひまわりは順調に育っていますよ。
Photo_25 Photo_26
 ひまわりはまだつぼみを付けている様子がないですが、かなり大きくなってきました。
 朝顔はここのところ毎日7、8個の花を咲かせているので毎朝起きてからいくつ咲いたか数えてみるのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月31日 (土)

Bフレッツ工事

B 今日の午後、予定通り光ファイバーの引き込み工事が行われました。
 かーかはだーだを病院に予防接種に連れて行き、とーとは休日出勤の為NTTから携帯電話に連絡が入り次第急いで家に戻ることにしました。
 午後1時少し前に連絡があり慌てて家に戻ると、数分後に工事業者がやってきました。
 アナログの電話線の右側にあらかじめ用意してあった光ファイバー引き込み口からファイバーを通すだけなので1時間程度で済むということなのですが、何もしないでぼーっと待っている時間は長く感じますね。
 しかも光ファイバーの引き込みが終わった後、接続のテストをしてもうまくつながらない様子でかなり手間取っていました。
 結局1時間半掛かってようやく接続が確認できて工事が完了しました。
 本当ならすぐにでもルーターとパソコンの設定をしてBフレッツを体験したかったのですが、会社を途中で抜けてきたのですぐに戻らなければならず、明日の楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月29日 (木)

Bフレッツ先行工事

Photo_24 夕方とーとの携帯電話にNTT西日本の工事業者から電話が掛かってきました。
 屋外工事を先行でやっておきたいので、やってもいいか確認したいということです。
 ちょうどその直後かーかからも
「今幼稚園に居るんだけど~、IHクッキングヒーターを入れっぱなしにしてきちゃったかも知れないから見に行って~。」
と電話がありました。
 仕方が無いので会社を抜けて確認に行くとちょうどNTTの工事業者が光ファイバーの施設工事をやっていました。
 今日は電柱間の家まで引き込む場所までファイバーを引っ張っておき、7月31日の本工事当日にはそこから屋内への引き込み工事だけを行うという事です。
 ちょうど良いからついでに今日引き込みをやって貰いたかったのですがそういう訳には行かないらしいですね。

 肝心なIHの方はちゃんと切ってありました。
 コタツのスイッチ切り忘れた!とか鍵を掛け忘れた!とか言うのは大体の場合は無意識のうちにちゃんとやってあるものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月27日 (火)

Bフレッツ工事日決定

 Bフレッツの工事の準備が出来たので都合の良い日を教えてくれとNTT西日本から連絡が有りました。
 平日ではとーとが立会い出来ないので7月31日の土曜日に工事をお願いしました。
 開通は8月1日よりとなりますが、いよいよブロードバンドの仲間入りです。
 複数台での接続となるのでBフレッツ対応のルーターを買ってこなければならなですが、最近オープンしたカインズモールのベイシア電気にでも行ってみようと思っています。
 ただ、カインズホームが明日からオープンのために相当混雑しそうだし、逆にエイデンでもベイシア電気対抗して安いものがあるかも知れないですね。
 浜松地区は大型家電店がひしめいていて競争が相当激しいのですが、DOS/Vパーツ店が少ないのでパソコンパーツ探しはちょっと大変なのがちょっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 9日 (日)

パソコン修理

Photo_20  借家からかーかの実家に仮住まいのために引越ししたときに電源ユニットから火を噴いて死亡していたメインパソコンを点検してみました。
 手持ちの電源ユニットと交換しても起動しない状態だったのでとりあえずすべての拡張ボードを外し、ハードディスクもフォーマットからやり直してみたところ起動しましたねぇ。
 ということは拡張ボードのどれかが壊れているということになるので一枚づつ追加しながら確認をしていったところTVキャプチャーボードを付けると起動しないことが判明しました。
 それ以外のボード(サウンドボード、IEE1394ボード)は生きていることが判りました。
 CR-RWドライブも壊れていたので、被害は電源ユニット、TVキャプチャーボード、CD-RWドライブの三つの部品が被害を受けていた事が判明しました。
 マザーボードやCPUがやられていると心配していたのですが、壊れた部品は最新パーツを購入しても金額的に以前よりかなり安くなってきて逆に高性能になっている物なのでとりあえずほっとしました。
 でも、もしマザーボードかCPUが死亡していたら思い切ってマザーボードとPentium4 3.05GHzあたりを買ってしまおうかと思っていたのがボツになってしまいました。
 これでしばらくはメインマシンはPentium3 733Hz、セカンドマシンはCeleron1.2GHzという"しょぼい"PC環境で過ごすことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)