« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月27日 (日)

日曜大工三昧

とーとの夏休み第一弾の9連休も今日で終わりです。

だーだがまだ夏休みになっていないおかげで日曜大工三昧の連休でした。

この休みに製作した物を挙げてみると

1.キャンプ用折りたたみ丸テーブル(スノーピーク風)

2.ウッドデッキ屋根利用太陽熱温水器

3.ウッドデッキ横、水洗柱

4.ウッドデッキ東側昇降ステップ

5.ウッドデッキ上手洗いシンク

以上です。

これだけの工事を一気に進められる様な機会はもう無いかもしれないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ウッドデッキに手洗いシンク据付

フルーツパークから帰宅後、昨日オイルステインを塗って乾かしておいた手洗いをウッドデッキ上に据え付けました。

Img_2242_2 

排水ホースは研ぎ出し用の物をそのまま使用しているのでスムースに取り付けが出来ました。

一方給水の方はあまり深く考えていなかったので散水用のホースでつなげば良いくらいにしか思っていなかったので大失敗でした。

散水用ホースでは水圧でフグの様に膨らんでしまい、破裂するのは時間の問題というような状況です。

急遽家にある物で賄えないかと探し回ったところ、小屋裏に以前浄水器を購入し、自分で取り付けた際に余っていた金属性のフレキホースがありました。

Img_2248

長さがぎりぎりでしたが無事給水が出来るようになり、蛇口をひねると勢い良く水が出ましたよ。

Img_2247

後はシンク下を収納として使えるように開閉扉を付けなくてはならないのですが、ようやく多機能ウッドデッキの仕掛けの8割方完成しました。

残りはシェードカーテンの開閉装置とデッキ下収納庫の製作ですが、完成はいつになるやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルーツパーク川遊び&デイキャンプ

今日からフルーツパークの川遊びが解禁になりました。

この日を狙って事前にデイキャンプの予約を取ってあり、10時過ぎから出かけました。

Img_2136 

運転手以外はそのまま通常の入り口から入りますが、窓口でデイキャンプの旨を伝えると係りの人がゲートを開けてくれるので運転手だけはそこから入場します。

Img_2140

園内に入ったところで運転手以外も車に乗り込みデイキャンプスペースに車で向かいます。

途中、遊具のくだものオーケストラを左手に見ながら坂を下って行くとデイキャンプ場があり、その奥が都田川です。

Img_2141

今日のサイトは6番ですが、川遊びの出入り口とは反対の場所になり少々不便な場所になってしまいました。

Img_2236

ここのサイトは木が少なくて夏の日差しをもろに浴びることになるのでタープは必須なのですが、地面が硬くて並みのペグでは打ち込むことが出来ないのでソリッドステークが活躍することになります。

Img_2234

Img_2142

しかもそのソリッドステークでさえ半分程度しか打ち込めない場所も有るので改善してもらいたい所ですね。

今日のお昼ごはんは、得意のキーマカレーにしました。

子供たちは準備ができるまでかーかとさっそく川遊びに行きました。

Img_2213

この河原は流れも穏やかで木陰も多く、更に小さい子が遊べる浅いところから大人が飛込みが出来るような深いところまであり大変良い場所です。

ただ残念なのは整備される前よりも水が汚くなったような気がしますが、単純に雨が少ないせいなのでしょうか。

お昼ごはんを食べ終えた後はとーとも一緒に川遊びに行くことにしました。

いよいよ以前買っておいた水中写真が撮れるディカパックが活躍する時が来ました。

Img_2161

Img_2164

水中での撮影はもちろん、普通のカメラでは撮れないようなアングルでの撮影が出来、面白い写真をたくさん撮ることができましたよ。

Img_2167

子供たちはいつまでも川遊びをしているのでとーとだけサイトに戻りおやつ作りをしていました。

ホットサンドメーカーでチョコバナナホットサンドとリンゴサンドを作ったんです。

ホットサンドメーカーは35年程前からとーとの実家で使っていた物ですが、最近は何年も使っていないというので貰ってきたものなんです。

Img_2231

チョコバナナサンドは子供たちが大好きなのですが、りんごを薄切りにしたものを挟んで焼くリンゴサンドは初めての試みです。

Img_2230

リンゴサンドの写真を撮るのを忘れたが、味の方はイマイチでしたね。

リンゴ以外にグラニュー糖など、少し甘味がある物を一緒にサンドしたほうが良さそうです。

そうこうしているうちに撤収時間が近づいてきました。

Img_2233

デイキャンプなので荷物も少なく車への積込みも楽チンですね。

入園したゲートを係りの人に開けてもらい園外に出ました。

Img_2239

川遊びだけなら入園料だけ、デイキャンプなら入園料+1,000円なので大人が多いと結構な金額になってしまいますが、とーと&かーか家は入園無料のけんぴ以外全員が年間パスポートを持っているので格安で遊ぶことが出来るのです。

駐車料金はデイキャンプ料金の1,000円に含まれるので実質は+800円と言っても良いですね。

夏休み中のデイキャンプ場の予約はなかなか取れないかもしれないですが、川遊びだけでも良いからまた遊びに来たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

ウッドデッキに手洗い場

多機能ウッドデッキの更なる未工事項目であった、手洗い場製作についに着手しました。

1年以上前に作成した植木鉢改造手洗いボウルがついに日の目を見るときが来たのです。

手洗いボウルを埋め込むための天板を2×4材を並べて連結し、コンパスで円を描きそれに沿ってジグソーでくり貫いてやります。

Img_2124

Img_2125

この穴に手洗いボウルをはめ込むのですが、微調整も無しでほぼ思ったとおりの沈み具合になってくれました。

Img_2128

この天板を乗せるための架台を2×4材と1×6材を使って製作しましたが、ホワイトウッドとレッドシダーの混合のためにツートンカラーになってしまいました。

Img_2129_2

オイルステインを塗ればツートンカラーも分らなくなるはずなので大丈夫でしょう。

蛇口を取り付ける穴や排水パイプ、給水パイプを通す穴もホールソーで明けてからオイルステインで塗装しました。

Img_2131

オイルステインはなかなか乾かないので、このまま丸一日以上置いてから設置工事をすることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ウッドデッキステップと水栓柱製作

太陽熱温水装置の給水バルブ横に水栓柱を作りました。

玄関前の花に水を遣るのに遠くからホースをひっぱて来ていたので大変だったので、近くに蛇口が欲しかったんです。

材料はウッドデッキ製作時にあまった2×6材と2×4材を利用しました。

Img_2111
久々にスライド丸ノコ登場

Img_2109

ホールソーで蛇口を取り付ける配管を通す穴を明けて、水栓柱らしく適当に四角に形を作って完成です。

Img_2112

すべて現物合わせで作ったのですが、後々のメンテはちょっと大変かも知れないですね。

ついでにこれまた未完成だったウッドデッキの東側昇降口のステップを製作しました。

Img_2119

たかがこれだけの事ですが、1年以上ほったらかしにしてあったステップが出来た事により昇り降りがずいぶん楽になました。

さっさと作っておけば良かったです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

太陽熱温水器自作(ビニールプール水遊び用)

 ウッドデッキを製作している最中から構想にあった、屋根を利用した太陽熱温水器の製作に着手しました。

 構造は簡単でデッキの屋根部分のすぐ下に塩ビパイプを配管しておき、日中の太陽熱によりパイプ内の水を温めておくというものです。

 用途は子供たちのビニールプールでの水遊び時に、水道水だけではいくら夏とはいえ冷たすぎて体に良くないのでヤカンで湯を沸かした物を何杯か注ぎ足しているものを、太陽熱を利用した温水でまかなおうという物なんです。

 当然夏にしか水遊びはしないので本物の太陽熱温水器のように冬場の保温機能などは一切無いですが、冬でも天気の良い昼間であればそれなりのぬるま湯は出るでしょう。

Img_2099

 40mm径のVU管2mmを三本つなぎ、ウッドデッキ屋根下のひさし部分に乗せて固定します。

Img_2100

 本来はPV管を使うべきでしょうが、基本的に水道圧がそのまますべてかかる様な構造でも無いし、軽量化とコストダウンのために薄肉のVU管を使いました。

Img_2113

 ウッドデッキ製作時にあらかじめ埋設してあった水道管から給水する様に配管し(こちらはPV管)、VU管で暖められた水が押し出されて戻ってくるように配管しました。

Img_2102_2 

 管の長さが2mなのでその他の配管長と合わせて10リットル程度の温水が出来る予定っです。

 問題は水温がどの程度まであがってくれるかだが、完成した昼過ぎから3時頃までのあいだで出来た温水の温度を測ってみると45度程度でした。

Img_2117
デッキのポリカ屋根から透けて見える配管

 これならプールの水遊び用の水を温めるには十分でしょう。

 余分な電力消費を削減することが出来そうです。(我が家はオール電化住宅なのです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

スノーピーク風折りたたみ丸テーブル製作

キャンプ用折りたたみテーブルを作るつもりで900mm×450mmのシナベニヤを購入してありましたが手を付けずに半年以上物置に眠っていました。

この連休を利用して手を付けたくてもやれなかったことを一気にやってしまうつもりで製作に取り掛かりましたよ。

 実は7月19日(土)から7月27日(日)まで会社が9連休なんです。

 いわゆる電力休みと言うやつですが、今年は仕事が薄いせいもあって9連休となってくれました。

 だーだはまだ今週は学校があります。
 けんぴの方も幼稚園は夏休みに入っていますが夏期保育で幼稚園に行くのでとーとひとりで自由に出来る・・・・と思っていたんですけどねぇ。
 昨日からけんぴが熱を出して幼稚園に行っていないので相手をしながら日曜大工と言う事になってしまいました。

 おかげでかーかの機嫌が悪く思う存分やりたいことを出来ませんでしたが、けんぴの調子が少し良くなった今日から本格的に日曜大工を始められることになりました。

 昨日までの段階でシナベニヤをジグソーで丸く切り出し、さらに4等分に折畳められるようにカットしてあります。

Img_2054

Img_2057

Img_2064

 四つ折のアイデアはこちらのブログを参考にさせてもらいました。

Img_2087

Img_2089

 裏側を蝶番でつなぎ、いよいよニスを塗るのですが、仕上のニス塗り前にちょいとワンポイントを・・・・。

Img_2091

 パソコンでスノーピークのロゴを印刷し、カッターで切り抜いたものを型紙にして黒色ペンキを綿棒で丁寧に塗っていきます。

 そうして型紙を剥がしてみると・・・・・

Img_2093

 やっぱり失敗してしまいました。

Img_2095

 はみ出した部分をペーパーでこすって何とかごまかしてみましたが、いかにも怪しいコピー品という雰囲気のロゴとなってしまいました。

Img_2094

 遠目ならば何とか見られるのでよしとしましょう。

 スタンドとはありきたりの方法ですがマジックテープで止めていますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

庭で水遊び

今日も暑い!

子供たちのリクエストにより庭でビニールプールとスプリンクラーで水遊びをさせました。

Img_2039

プールの上にはカンタンタープを張って熱射病対策も完璧です。

Img_2037

Img_2047

子供たちに好評のスプリンクラーでの水浴びなどで盛り上がっていますね。

これなら川まで行かなくても十分ですが、だーだは最近スイミングスクールのおかげで少し泳げるようになったので川やプールに行きたいようですね。

Img_2045

そっちの方は夏休みになったら連れて行ってあげる予定ですが、庭での水遊びは手軽に出来て親としては助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

芝刈り

梅雨も明けて天気の良い日が続いています。

空梅雨だった今年は芝の水遣りが大変だった代わりに、芝刈りをする機会も多かったのでほぼ毎週芝刈りを出来ていましたからねぇ。

おかげでいつもの年よりもボサボサにならずに比較的綺麗な状態を保っています。

Img_2015

今日も暑い中、頑張って芝刈りをしました。

和室前の寒地型西洋芝トールフェスク&ケンタッキーブルーグラスは春に追い蒔きをしなかったのでかなり荒れ果てた様子になってしまいましたぁ。

Img_2016
トールフェスク、ケンタッキーブルーグラス混合

芝なのか雑草なのか区別がつかない状態ですが、こうしてみると雑草込みでも芝と同類であればほとんど気にならないのは自分だけでしょうか?

Img_2018
バミューダグラス・リビエラ

それに反して暖地型の西洋芝バミューダグラス・リビエラと姫高麗芝は全盛期を迎えて綺麗な絨毯となっていますよ。

成長の早いバミューダグラス・リビエラですが、今年は頻繁に芝刈りをしていたおかげで例年に無く綺麗な絨毯になってくれたようです。

Img_2017
姫高麗芝

姫高麗芝は手入れをいい加減にしていたせいでいまひとつ色が悪かったり、ハゲなどもありますが十分綺麗です。

芝刈りをすると暑くて汗びっしょりになるのでもっと早い時間からやりたいのですが、芝刈り機をガラガラやっているとかーかから苦情が来るのであまり早い時間からは出来ないので大変なんです。
(最近では5時起きでも問題なし・・・・・年寄りみたいじゃん(^-^; )

ふと見ると、今年第一号の朝顔が咲いていました。

Img_2020

ウッドデッキの日除けとして育ていますが、どうも葉の密度がイマイチで日除けにはなっていませんねぇ。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

オオクワガタお見合い失敗

ギラファノコギリクワガタの交尾がうまくいき、産卵セットの底のほうに卵がちらほら見えています。

オオクワガタもそろそろいけるだろうと思って、試しにお見合いをさせてみました。

Img_2011

メスを止まり木に乗せ、その背後にそ~っとオスを置いてみました。

二匹ともしばらく固まっていましたが、オスの方がそろりとメスに近づいたとたんに、メスは逃げてしまいました。

Img_2012

それに驚いたオスも反対側に逃げ出してしまい、お見合いは失敗に終わりました。

ギラファノコギリクワガタと違いオオクワガタは臆病で恥ずかしがりやなので人の見ている前ではとても「H」は出来ないのでしょうかねぇ。

国産カブトなども平気で”やっている”のですが・・・・。

オオクワガタは数年生きるので、あせらずに時期が来るのを待つことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

リビングシェル試し張り

午前中だーだの帽子を買いにイオンに行ってきましたが、ついでにスポーツオーソリティでソリッドステーク30の6本セットを買ってきました。

Img_1981

バラで買うよりもほんの少しだけお得なのだが、やはり高いですね。

しかしどんな地面でも確実に打ち込める強靭さは他には無いものなので仕方が無いです。

9mmの鉄丸棒を使った自作ペグなど問題にならない強さです。

値が張るので一気に買えないのでちびちび買い足しています。

買い物から帰り昼食を済ませた後、梅雨が明けたかのような暑さがピークの時間帯に庭でリビングシェルの試し張りをしてみました。

今日は4時から隣保の初盆の手伝い(とーと&かーかの住んでいる遠州地方では、考えられないほど派手に初盆をやる風習なのです。)で出かけなければならないのでこの時間帯しか出来ないのです。

だーだとけんぴも早く張ってみようといっていますが、ペグを持ってきてもらうなど、簡単なお手伝いならばできるようになったので心強いです。

WEBなどで見るとひとりでも設営可能らしいですが、フレームを折ってしまいそうでとーとではとてもひとりは無理そうです。

かーかに手伝ってもらい、初めてにしてはスムースに設営が出来ました。

Img_1986

キャノピーの巻上げ方が見苦しいがご愛嬌です。

キャンプ場で見るとさほどでも無いのですが、庭に張ってみるとかなりでかいですねぇ。

小僧たちがリビングシェル内で側転をしたりするスペースが十分ある・・・・・ってわざわざこんな中で側転なんかするなよ。

Img_1999

まあ、小僧たちもはしゃいでいて、「今度のキャンプはこれ持っていくの?」と嬉しそうにしているので高い買い物をした甲斐がありました。

Img_2002

そしてかーかが一言

「子供たち、これだけでも嬉しそうだから、わざわざキャンプ場に行かなくてもいいみたい」

をいをい、それは無いよ。

Img_2004

スノーピーク(snow peak) ランドブリーズ・リビングシェルシールド
スノーピーク(snow peak) ランドブリーズ・リビングシェルシールド

購入はこちらでどうぞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

リビングシェル買っちゃった

5月にスノーピークのテント、アメニティドームを購入しましたが、やはり物欲は限りがなく リビングシェル が欲しくなってきてしまいました。

アメニティドーム同様に通常ではどこも同じ金額でしか売っていないので、新品が安く出品されているヤフオクをチェックしていましたが、ここにきて急に出品数が減ってきました。

どうやら在庫が少なくなってきたようですねぇ。

金額も安いものから順に落札されていくのを目の当たりにして、安く買うには今しかないと思い、臨時収入があったのでかーかの説得も比較的スムースにできたので、ポチッといってしまったのです。

個人的に許容範囲の金額で最後の一品を落札することが出来ましたが、購入の決心を2、3日早くしていればもう少し安く落札できていたのに、決断力の無さから少し損をしてしまいました。

それでも普通に買うよりも2万円程安く購入することが出来たので満足です。

Img_1971

箱から出してみるとアメニティドームよりも二周りほど大きなバックに入れられていますね。

Img_1975

タグには対策品の印である黒ポチマークも付いているので安心です。

(その横のタグ「MADE IN CHINA」は気に入らないですが・・・。(^^ゞ)

Img_1979

早速明日は試し張りをしてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

浜松グランドホテルランチバイキング

けんぴの誕生祝いで浜松グランドホテルのランチバイキングに行きました。

Img_1949

いつもならグランドホテルよりも料金の安いホテルコンコルドのランチバイキングなのですが、今回はグランドホテル40周年記念のレストラン2割引券をもらったので奮発してみました。

Sbsh00921

バイキングの方も今日は特別メニューの日で洋食以外に中華や富士宮焼きそばのブースまでありましが、このやきそばは評判通りのおいしさでした。

Sbsh00901

ふつうの焼きそばと何が違うのか分らないですが、とにかく美味しかったですねぇ。

肝心なけんぴはお腹が痛いといい始めてあまり食べられなかったのですが、もともと気分屋で食べる時にはめちゃ食いするし、食べない時は調子が悪くなくても食べないのでお腹が痛いというのはちょっと怪しいです。

Sbsh00911

それが証拠にデザートのケーキなどはパクパク食べていましたからね。(・_・;)

帰りには久しぶりのボーリングをやっていくことになりました。

子供たちはゲームセンターにあるボーリングの調子でいますよ。

前回は4フレーム目ぐらいでけんぴはぐずり始めて投げるのを辞めてしまいましたが、今回はご機嫌で2ゲームをすべてひとりで投げていました。

Img_1955

それに対し、だーだがストライクが出ないと言ってぐずり始めました。

練習しなければそんなに簡単にストライクなんて出ないよって言ってもグズグス言っています。

長男の甚六であるだーだの「グズ輔」がまた始まりました。

Img_1961

結局だーだはスペアはあったがストライクが出ずに終わってますますグズグズでした。

Img_1962

けんぴはスペアやストライクこそ出なかったですが楽しく遊ぶことが出来たようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

今シーズン初のプール遊び

梅雨の中休みか、昨日から気温がうなぎのぼりで今日も30度を超える暑さです。

子供たちがお待ちかねのプール遊びが出来る季節がやってきました。

Img_4734

今年はウッドデッキのシェードカーテンが完成したので、リビングから直接外に出られる特等席で水遊びが出来るようになりました。

残念ながら自作太陽熱温水器がまだ未着工なのでヤカンでお湯を継ぎ足して冷たくなりすぎないように調整する必要があるんですけどね。

Img_4727

子供たちは張り切って準備体操までしていました。

Img_4741

ウッドデッキ横のプランターに蒔いた朝顔は葉っぱばかり成長し、つぼみをなかなか付けないですねぇ。。

Img_4753_2 

肥料のバランスが悪かったみたいですが、そのうち咲いてくれるでしょうかねぇ。

庭には4年前に植えたヒマワリの子孫がこぼれ種から成長していますが、あまりにも大きくなりすぎて可愛げがないです。

Img_4754

しかも、図体ばかりでかくててっぺんに咲いている花はものすごく小さいんですよ。

4月に蒔いたトウモロコシや枝豆は順調に成長しそろそろ収穫しても良さそうな状態になっています。

Img_4744

トウモロコシは高騰しているらしいのでタイムリーな作物だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギラファノコギリクワガタ交尾成功?

ギラファノコギリクワガタのメスが後食を始めて2週間ほど経ちました。

オスの方はあまり食べている様子は無いのですが、試しにお見合いさせてみることにしました。

Img_1942

メスを止まり木に置いておき、その目の前にオスを置き、おしりを押してアタックするようにけしかけます。

お互いに興味を持ったらしく触角を盛んに動かして様子を伺っているようです。

Img_1941

しかし、オスのほうが途中で興味が無くなったようでさっさと場所を移動してしまいました。

仕方なくオスを捕まえてメスの背中に乗っけてやったら、一応交尾が成功したようですね。

Img_4723

メスに危害を加える様子も無く、仲が良さそうなので1週間ほど同居させてみて、その後メスを産卵セットに投入する予定です。

頑張って良い子をたくさん産んで欲しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

キャンプサイト用表札製作

キャンプサイトに掲げる表札を作ってみました。

家に転がっていた板に彫刻刀で「とーと&かーかfamily」と彫り込みましたよ。

Img_1928

彫刻刀を使うのは中学校以来なのですが、当時から得意だった分野なのでスイスイ彫ることができました。

Img_1930

でも適当な木を使ったので彫刻に向いていなくて、彫った部分がささくれてしまいますねぇ。

どうやってもきれいに仕上がらなかったのですが、ジグソーで角部を丸く切り落とした後、ごまかしでバーナーで焼いてしまうことにしました。

杉焼きの要領ですね。

Img_1937

かなり適当に焼いたのですが思ったよりも良い感じになりました。

Img_1938

写真では分りにくいですがニスを塗り、ポイントとなる家と花のマークを貼りつけ、チェーンをつけて完成です。

Img_1940

次回のキャンプにはこの表札を掲げておきます。

見かけた方は気軽に声をかけてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けんぴ、5歳誕生日

今日はけんぴの5歳の誕生日です。

けんぴは家造りを計画し、具体的に建築を始めたのと同じ時期に誕生したので、この家の歩みとけんぴの成長が重なって思い出されますよ。

Img_4701_2 

今回はかーか手造りでは無く、市販のケーキです。

Img_4709

5本のローソクを立てて、火を吹き消そうとしますがなかなか消えないですねぇ。

Img_4716_2 

横からだーだが息を吹きかけて2本消してしまったので、けんぴが怒って一騒動ありましたが、無事ケーキカットも終了です。

二人とも元気に育ってくれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »