« 恒例、豊岡小学校の桜見物 | トップページ | 治部坂高原スキー »

2008年4月 2日 (水)

値上げの春

昨日から暫定税率が課税されなくなり一時的にガソリンが値下げされていますがそんなにガソリンの使用量の多くないとーと&かーか家にとってはそんなにうれしくない出来事です。

それにどうせ月末には再び課税されてしまい元の価格に戻るだけだろうし、政府に踊らされているような気がしますね。

4月からは食料品関係をはじめとして日曜生活品も次々と値上げされます。

その中で電気料金の値上げは中部電力に対して再び苦情を言いたいです!!

前回2006年4月の価格改定時には全体的には値下げをしておきながら深夜電力料金だけは値上げをしたのですが、今回も深夜電力料金の値上げ額が昼間の料金の値上げ額よりも高いという汚い手を使ってきたんです。

「環境にやさしいクリーンな電気を使いましょう」とオール電化を盛んに宣伝していますが、オール電化の基本は深夜電力を積極的に使うということは承知の通りです。

確かに深夜電力契約をすれば昼間の料金と比較して安いのは確かなのですが、深夜電力を使うように仕向けておきながら、需要が拡大しているであろう深夜電力をじわりじわり値上げ幅をしているのです。

普通に考えれば需要が増えれば値段が下がると思ってしまうのですが、需要が増える商品の値上げ幅を大きくすれば売上が増え、更に利益も輪をかけて増えることになるでしょう。

電気料金はどこの誰がどのように決めているのかは知らないですが、やることが汚すぎますぜ、中電さん

|

« 恒例、豊岡小学校の桜見物 | トップページ | 治部坂高原スキー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442309/12136749

この記事へのトラックバック一覧です: 値上げの春:

« 恒例、豊岡小学校の桜見物 | トップページ | 治部坂高原スキー »