« 浜松城公園 | トップページ | 舘山寺遊歩道 »

2007年11月28日 (水)

2007国際ロボット展

 出張で東京ビッグサイトで行われている国際ロボット展に行ってきました。

 出張では西の方にはよく出かけるのですが、東京方面にはめったにいくことが無いので、少々不安があります。
 当初は一人で行くつもりだったのですが、2名で行くことになり心強いと思ったのもつかの間、もう一人も東京は全く分からないとの事でした~。
Img_0536
 行きは比較的わかりやすく、東京、新橋、ゆりかもめに乗って国際展示場前まで迷うことなくたどり着くことが出来ました。
Img_0537
 駅を降りて人の流れに乗って歩いていき、「出展者左、一般右」というプラカードを持って立っている人がいたのでそのまま列に並んで待っていました。
Img_0538
 しばらく進むと「この列はリクナビ就職フェアの列です」とマイクで言っているではないですか。coldsweats01
 よく見ると並んでいるのはカラスの集団のようなリクルートスーツに身を固めた大学生らしき連中ばかりです。
 そのアナウンスを聞いて列を離れたのは自分たち以外にも数人いましたが、まったく紛らわしくて不親切なプラカードだったなあ。
Img_0540
 無事本当の国際ロボット展会場にたどり着き、受付で登録を済ませて入場しました。
 仕事できているのでまずは産業用ロボットのブースを見て回りました。
Img_0541
Img_0559
 メーカーの最近の売り物はどこも「目」と「両手作業」ですね。
 画像センサーを備えているのでワークがどんなに乱雑に置かれていても、ロボット自身の”目”で判断してワークを掴んでくれるんです。
 さらにロボット2台で一つの作業をすることにより、これまでの固定治具と比べて作業可能範囲が格段と広がっているようです。

 仕事に関する産業用ロボットはもちろん、それ以外のロボットの進化には驚きました。
 数年ほど前までは、二足歩行ロボットは一部の高額なロボットだけの話だったのが、いまでは数万円でおもちゃの二足歩行ロボットが購入できるんです。
Img_0580_2
 しかも、ただ歩くだけではなく側転したり、自分で寝転がってから起き上がったり、”オッパッピー”をやってみたり(片足で立ってバランスととる)しています。
 
 他では人間の顔そっくりに作ってある受付嬢に話しかけると、にこりと笑ったり、怒ったり、恥ずかしがったりするロボットがありました。
Img_0563
 まだぎこちないですが顔の筋肉に当たる部分をエアー制御により細かな表情を作ることができているようです。
これには驚きました。
 産業用ロボットを含めて、これらの技術がすべて完成して合体したら、まさしく映画の世界の中のようなロボットができてしまうでしょう。
 そんな時代は近づいていると実感しました。

Img_0587
 東京ビッグサイトを後にして、再びゆりかもめに乗って新橋駅に向かう・・・・・つもりだったんですが、反対方向の電車に乗ってしまいあわてて有明駅で降りて乗り換えるはめになりました。
 観光気分でゆりかもめの先頭車両に乗り込んだんですが、最前列はすでに取られてました。
Img_0593
 田舎者丸出しでゆりかもめ車内で写真を撮りまくっていましたが、フジテレビ本社はうまく撮影できなかったですねぇ。
Img_0596
 そんな観光気分でしたが、行きと違い帰りは難関が多くて無事に帰れるかちょっと不安になってきました。
 案の定、新橋駅でゆりかもめの改札を出た後、改札口に入ろうとしてJRの切符を挿入すると
”この切符は使えません”
と表示が出て通過できません。

駅員が周りにいないので困っていると黄緑色のなんとかボランティアと名前が入ったジャンパーを着た親切そうな人が「何かお困りでしょうか?」と声をかけてきてくれました。
 「げっ!これって、外国人や田舎から出てきて困っている人を手助けするボランティアじゃん」と心の中で思いながら、切符を見せると
「JRの切符ではゆりかもめは乗れませんよ」
とあっさり言うので
 えっ!!と思い改札口の表示を良く見ると”ゆりかもめ”となっているではないですか。

 山手線に乗るつもりが再びゆりかもめの改札口を通ろうとしていたのに気がつかなかったんです。
 行きと帰りで方角が180度反転しているのに同じような風景なので間違えてしまいました。
Img_0597
 そんな珍道中ではありますが、新橋駅から東京駅までは無事にたどり着き無事浜松まで帰ってくることができました。

 浜松駅前では冬の蛍イルミネーションがきれいに飾られていますが、浜松に住んでいながら初めて見ました。
Img_0610

Img_0607 
 もちろん観光気分で写真をバシバシ撮ってきましたよ。

|

« 浜松城公園 | トップページ | 舘山寺遊歩道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442309/9229274

この記事へのトラックバック一覧です: 2007国際ロボット展:

« 浜松城公園 | トップページ | 舘山寺遊歩道 »