« 台風被害、バミューダグラス発芽 | トップページ | パーゴラ材料切り出し、芝刈り、浜名湖遊覧 »

2005年8月 6日 (土)

パーゴラ材料塗装

1_7  インターネットで注文しておいたパーゴラ用の2×材が届けられたのでまずはすべての材料を塗装することにしました。

 まずは塗装用の馬を作るところから始めましたよ。
 シンプソンの金具を使うと簡単に出来るようですが、もったいないのでAUTO CADで図面を引いて2台木とコーススレッドだけで製作しました。

 これだけで結構時間がかかってしまいましたが、おかげで作業性は抜群に良かったですよ。
 
 すべてを2度塗りするのに量はどのくらい必要なのか判らなかったのですが、とりあえず買っておいたキシラデコール(ピニー)の0.7L缶を塗り始めました。
 2度塗りの予定だったが思ったよりも沢山の塗料が必要になり、2度塗りどころか2/3程度塗ったところで塗料がなくなってしまいました。
2_6
 今日はとーとの実家にお米をもらいに行く予定の日だったのでジャンボエンチョーに寄って奮発して4L缶を購入しました。
 パーゴラ用に余ってもラティスフェンスの塗り替えや、玄関ポーチにおいてあるフラワースタンドの再塗装用に使えるから無駄にもならないと考えました。
 しかし、キシラデコールは高いですねぇ。
 木が長持ちするからトータル的には安いという評判ですが、イニシャルコストがかかるのは小遣いDIYerにとってはちょっときついです。
 
インターネットで購入した材料の中にはかなり粗悪なものも含まれていてがっかりしてしまいました。
 ホームセンターなどで現物を確認して購入するのであれば絶対に売れ残るような粗悪なものが含まれているんです。
3_3
 今回はジェイスタイル木工ランドで購入しましたが、木工ランドの方が確率的に言って少し良かったかなという感じです。
 しかし金額が安い分店頭では売れ残るような物を販売しているので良い材料を揃えようとしたら1~2割余分に購入しておかなければならないので決して安くは無いですね。
 ホームセンターで手に入らないような材料であればネットでの購入も考えますが、ホームセンターで買えるような材料であればもう二度とネットでは購入しないでしょう。

|

« 台風被害、バミューダグラス発芽 | トップページ | パーゴラ材料切り出し、芝刈り、浜名湖遊覧 »

日曜大工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442309/7431777

この記事へのトラックバック一覧です: パーゴラ材料塗装:

« 台風被害、バミューダグラス発芽 | トップページ | パーゴラ材料切り出し、芝刈り、浜名湖遊覧 »